From イベント

短い春

桜が咲いて、雨が降り、この春もなんだかあっという間に過ぎていこうとしています。
今年はお花見には行けませんでしたが、日々の中で合間合間に桜を楽しみました。
桜が咲いているのを見つけて、いつもは素通りしている景色に立ち止まったりして、良い眺めだなぁと見惚れたり…
身近な世界に目が向く良いきっかけになりました。

晴れ続きのGWをみなさんいかがお過ごしでしょうか?
わたしは岩田屋に出展中で、賑わう街の空気につられてなんとなくウキウキしています。
福岡は「どんたく」を見に旅行でいらっしゃる方がとても多い時期です。
例年、雨に降られることが多いのですが、今年は見事な快晴!
わたしも気持ちよく陽射しを浴びながら出勤しています。
最近は太陽の光が恋しくて、車で日光浴に出掛けたりすることもしばしば。
昔は雨の日が好きだったのですが不思議なものです。

春から秋は麻のストールが大活躍のシーズンです!
麻はさらっとした肌触りが汗ばむ肌に心地よく、夏をイメージされる方が多いのですが、ヒヤッとする時には保温効果を発揮します。
冷房での冷え過ぎや、季節の変わり目などの調節用に手元にあるととても重宝します。
首回りや肩の日除けにもさっと1枚羽織れば安心です。
汗をかいても手洗いしていただけるので使いやすいですよ~
5/2(火)まで岩田屋新館6階で見ていただけますので、是非お立ち寄りくださいませ!
最終日は17:00までなのでお間違えなく。
ストールを織るときに出る残糸でタッセルのチャームを作っていますのでそちらもご覧ください!

みなさま、元気で楽しい連休になりますように!!

関西って

随分ブログをさぼってしまいましたが、戻ってまいりました!

3/15から1週間、大阪の阪急うめだ本店での出店の為、大阪に滞在していました。
関西での出展はこれが初めてで、どんな雰囲気だろうか…とドキドキしながら迎えたイベント。
お客様をはじめ、滞在先の宿の方々や一緒に出展した各作家のみなさまにとても温かく接していただいて、笑顔の絶えない1週間となりました。
お忙しい中お越しくださったみなさま、見てくださったみなさま、本当にありがとうございました。
たくさんの方に見ていただいて、その笑顔や言葉が何よりの力になりました。
これからまた素材やスタイルのバリエーションを広げていくので、またご覧いただく機会を作れるようにがんばります。

素材といえば、今回の会期後そのまま関西に残って、お世話になっている会社にお邪魔してきました。
どこにお邪魔してもみなさん快く迎えてくださって、その温かさに感動…
何者でもないわたしの拙い話に耳を傾け、手を差し伸べてくれて、それがどれだけ有難かったか。
仕事ってこういうことなんだよ、こんな風に取り組むものなんだよというお手本を見せてもらったようで「わたしもこんなかっこいい大人になりたい」と心の中で静かに思いました。
いや、わたしも年齢的にはいい大人なんですけど、こういう姿を示してくれる大人が身近にいてくれることってものすごく心を動かされるというか。
一つ一つの仕事に真面目に取り組み続けるということが、この姿を形作っていくんだと教えてもらいました。

その日から生まれ変わった的な文章になりましたが、わたしは持って生まれた性質が怠惰で不真面目なので、進んだり戻ったりしながら先輩たちの背中を追いかけて行きたいと思います。
今回はバタバタでしか観光できなかったので(それでもした)、次回はゆっくり観光目的で関西に行きたいです!

東京での日々

まずは2/1-14までの日本橋三越での出展に足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました。
たくさんの方々から応援の声をいただき、これからもより一層しっかりとした仕事をしていかねばと身が引き締まりました。

今まであまりゆっくり訪れたことのなかった「日本橋」という場所。
たった4日間ですが、毎日通った道や街並みは印象深く、すぐに好きになってしまいました。
古いものと新しいものが入り混じる風景。
日本橋三越本店本館の建物も国の重要文化財であり特別な雰囲気を纏っています。
お客様も、働く方々も、他の場所とはまた違った誇らしさをもって日々ここに来ているのだなぁと思いました。
日本橋三越と宿泊先をただ行き来していただけでしたが、良い気持ちになれる、とても好きな場所でした。
また戻ってきたときに良いものを見てもらえるように頑張ります。

そして代官山では展示会もありました。
細い道や坂道が入り組み、生活の場所とオシャレな洗練された場所が混ざり合う不思議な街。
本当にたくさんのステキな空間があって、街歩きは宝探しのようでした。
このあたりもまたゆっくり見てまわる機会があればいいなと思います。

東京は漠然と苦手意識を持ったままで、いつも少し緊張してしまいます。
だけど振り返ると今回も東京はやさしかった…
苦手だと思う割に、嫌な思い出なんてないんです。
まだほんの一部にしか触れていないだろうし、愛着がもてる場所もたくさんあるんだろうなぁ。

東京という場所にはお世話になりっぱなしなので、地道に丁寧に仕事を続けて、少しずつでも何か返していきたいです。

来月は大阪!
またたくさんの方にお会いできますように!

Merry Christmas☆

福岡三越ラシックでのイベントではたくさんのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。
今年最後のイベントも無事に終了いたしました。
とは言っても、仕事はたんまり残っていてまだまだ気を抜けません…
今年はたくさん動き回った年だったので、来年は製作に重点を置く年にしたいと思っています。

来年のテーマは「均一」です。

偏らず、波立たず、息を止めず。
細く長く集中して取り組んでいけるよう、しっかりと新しい年を迎えたいと思います。
さて、23日には友人たちとXmasパーティーで盛り上がりました。
食べきれないくらいたくさんの美味しい料理。
MTVから流れる懐かしくて心地いい音楽。
どこまでも続くおしゃべり。

帰るつもりだったのに、楽しくて帰れなくて、寝落ちするまでみんなで笑いました。
すごく幸せなXmasだった!
季節のイベントってあまり関心がなかったのですが、最近はみんなで集まる機会になって良いものだなぁと思っています。

次は新年。
これまでずっと元旦から仕事があって、慌ただしくと過ごしていました。
家で過ごすお正月は何年ぶりだろう!
お正月の特番がとても楽しみです…!

今年のブログ更新は今日が最後。
お客様をはじめ、お世話になった全ての方に心よりお礼申し上げます。
皆様、それぞれに良い年末年始をお過ごしください!

作る動機

「クーリエの人びと」のイベント真っ只中です。
福岡と熊本から12ブランドが集まり、連日売場も賑わっております!

こういうイベントのとき、お客様との出会いはもちろんのこと、色んな作家さんとの出会いにも胸がソワソワします。
今回は熊本からの作家さんも入れ替わりで売場に入ってくれているので、ご挨拶から始まって製作についての話でとても盛り上がります。

そこで度々、始まりについての話になっています。
今回に限ったことではないのですが、わたしは「どういうきっかけで織りを始めたの?」と聞かれることが多いです。
その「きっかけ」について考えるうちに思い当たったのは、「消去法だな」ということでした。
「これがやりたくて、これさえしていれば幸せ」というよりも、私の場合は「これならやれそう、ずっと向き合っていけそう」という感じ。
織り以外でもわたしの柱になっているものって全部そういうふうに結びついているものばかりのようです。
なんだかポジティブさに欠ける気がしますが…
「楽しさ」を入り口にして始めたものは全然続いていない…多分、飽きちゃうんだろうな…

作ることが自分にとってどういうことなのか、というのは本当に人それぞれのようです。
幸せな気持ちにしてくれたり、ストレス解消になっていたり、人に喜んでもらえたり。
それぞれでいいんだと思います。
こんなふうに話したり考えたりする中で、自分の感じ方や考え方が見えてきてとても面白いです。
人がそれぞれ自分とは違う感覚をもっているということを実感できて面白い。

自分を切り拓いてくれる出会いを、ようやく楽しめるようになりました。
また明日からも楽しみです。
みなさまも、クリスマスに向けて楽しい冬の日々をお過ごし下さい!

なんとか完走

本当に乗り切れるだろうか…とドキドキしながら迎えた11月も無事に終わろうとしています。
とても慌ただしく製作はほとんどできなかったけれど、また少し世界が広がって胸を熱くしています。
…同時に緊張感も増しましたが。

自分の作るものがどんどん色んな道を勝手に進んでゆき、わたしは必死でその後を追っているという感覚です。
気を抜けば簡単に見失ってしまいそうなので、湧き上がる弱気を一つ一つ飲み込みながら走っています。
本当にマラソンのよう…
でもその作品が無ければ繋がることのなかった世界を見せてもらえて幸せです。

東京・大阪・横浜、それぞれの場所で温かく迎えていただきました。
各イベントにお越し下さった皆様、作家の方々、お世話になった方々、皆様に心よりお礼申し上げます。
またどこかで作品を見ていただけるように頑張ります。

気がつけばもう明日から12月…
11月の分を取り戻せるよう、また明日から製作に励みます!

12月は福岡三越でイベントです!

てしごとマルシェ×アーティストの祭典

博多阪急でのイベントが無事に終了しました。
夏休みということもあって多くのお客様に足を運んでいただき、とても賑やかな1週間となりました!
ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。

今回は実演ということで、期間中ずっと仕上げ作業に黙々と取り組んでおりました。
作業も捗り、お客様も足を止めて面白そうに見てくださったので、形になる過程に触れてもらえる良い機会になったと思います。
わたしは話をするということがなかなか苦手なので、気軽に話しかけてもらえたのがすごく嬉しかったです。
またこのような機会があれば、是非いろいろお尋ねくださいませ。

まだまだ当分暑い時期が続きそうですが、製作は冬物に入ります。
準備が整い次第SHOPに掲載していきますので、ご覧いただければと思います。

暑さに負けず、残暑を楽しくお過ごしください!

HandMade in Japan Fes 2016

今回の東京でのイベントも無事に終了しました。

初めて参加するイベントだったので、新しい出会いもたくさんあって実り多き2日間でした。

ご来場くださった皆様、イベントスタッフの皆様、出会った作家の皆様、本当にありがとうございました。

ここからまた何か新しいことに繋がっていくのが楽しみです。

そんな機会にちゃんとついていけるように、しっかりまた作っていきます。

 

今回はちょうど涼しくて、動き回るのにとても楽でした。

イベント前日に初めて上野に行ってきました。

世界遺産に決まった国立西洋美術館や寺社仏閣などをじっくり回ることができて良い観光ができました。

上野の森美術館と上野動物園は今回行けなかったので、また次の機会に行ってみたいです。

 

そして、発表がいつになるのかはわかりませんが、新しいプロジェクトもゆっくりじわじわ進んでおります。

いつの日かお楽しみに…!

 

次回は来月の博多阪急でのイベントです。

お会いできるのを楽しみにしております!

イベントお礼

1週間出展させていただいたコレット井筒屋でのイベントが昨日をもちまして終了しました。

初めての場所でしたが、足を止めてくださるお客様も多く、賑やかな1週間でした。

 

今回は特に大判のショールが好評で、時期的になかなか見てもらえないのでは…と心配していましたが、杞憂でした。

大きな作品にはそれだけ手間も掛け、向き合う時間も長くなるので、手に取ってもらえたことが作り手としてはとても嬉しいことです。

自分の主人を見つけて私の手から巣立った作品たちが、これからその方々の生活の一部になっていくというのは本当にとても幸せです。

大小にかかわらず、修理などのアフターケアにも対応いたしますので、長くご愛用いただければと思っています。

 

会期中、たくさんのお客様から背中を押されるような思いでいました。

自分の作品の向こうに、見てくださる方や使ってくださる方かいるのだということを改めて意識することができました。

よりパワフルに織りに向かうことができそうです。

 

そういうわけで、現在欠品ばかりという状況ですが(有難いことに…)、今日からまた製作に励んでおりますので、またご覧いただければ幸いです。

みなさま本当にありがとうございました!

デザフェス43

先日のデザインフェスタ43も無事に終了しました。

お越しくださった皆様、ありがとうございました。

これまでよりも男性が手に取ってくださることが多く、ユニセックスで使ってもらいたいなと思っているので、嬉しい反応でした。

アフターケアも承りますので、プレゼントなどでも永く愛用していただけるかと思います。

サイズなどのご相談もお気軽にどうぞ!

 

今回は福岡と佐賀のメンバーで5ブース連結してそれぞれ出展しました。

おかげで毎日賑やかな合宿のように過ごすことができて、あっという間の2日間でした。

刺激も受けてパワーも満タン!

シンプルに、モードに、ずっと使ってもらえるものを作ることができるように取り組んでいきます。

 

またイベントでお会いできますように!